阿吽の呼吸と言うやつでした。
25歳の美容師、彩香とエロチャットでオナ指示をだし、快楽を追求する関係を続けた答えが出ました。
電話エッチを続けて大人デートの瞬間を迎えたのです。
さすがにこの年齢の私でも、興奮と感動を抑えきれませんでした。
待ち合わせ場所で対面した美容師は、とても魅力的に感じます。
それは、通話でエッチな声をしっかりと聞いていたからなのでしょう。
実物も魅力いっぱい。
スタイルも素晴らしい。
車に乗せ、しゃれたラブホテルへ連れ込むことになりました。

 

 セフレ探しを、会社の後輩野竹から教えられた方法で実践。
その答えを出せて、ホテルの中に到着。
それはもう、美麗な男女関係としか言えませんでした。
若い魅力的なボディを持った女性が目の前。
裸にして、金襴緞子と表しても問題ない、若い肉体を目の前に、イチモツは大きく膨れ上がっていきました。
生々しい温かみを感じ、卑猥なカーブを描くフレッシュボディに胸を弾ませ、大人の行為をたっぷりと味わっていきました。
彩香「あっ…ああっ、ああん、っはぁっはっあっ、あっいいっ」
仕切りに息を弾ませ快楽に興じる姿は、より私の心を満たしてくれます。
彼女の尺八で気分も上々。
果てしなく性交渉を満喫していけたのでした。

 

 華の会で出会ったのは、24歳の現役看護師さんです。
美咲もその場の甘露な悦楽を求めていたため、LINEで瞬く間に通話になりました。
性に開放的な職業と言われる看護師は、己の中の野性的本能をむき出しにしてくれました。
初回からすべてをさらけ出すかのように、猛り狂うほどのフェロモンを発散。
私の指示で、官能的味わいを噛み締めるかのごとく、自慰に専念してくれたのでした。
彼女自身が性器となったかのごとく、猥褻な味わいを堪能し続けてくれたのでした。

 

 美咲との関係も大変建設的で、エロチズム漂う関係を継続。
そして最終的な男女関係に発展していくことになりました。