セフレが欲しいと思い、ネットナンパを開始した当初というものは、大きな失敗をしました。
Twitterを利用した出会いですが、相手は援デリ。
ホ別3という大金を支払い、大きな失態でした。
しかし、キャンパスの友人から教えてもらった、セフレの作り方を実践した結果。
喪男の僕に、セフレができてしまったのです。
それも1人だけではないのです。
結望ちゃんに続き、詩麻ちゃんとだって会う約束を取り付けられたのです!
すごくありませんか?
生まれてから今まで、モテた経験がない僕ですよ。
分りますか?
人類が月面着陸したのと同じぐらいの、偉業だって思ってますよw

 

 詩麻ちゃんは、ちょっとふっくら。
ムチムチという言葉の方が、似合っていたかもしれません。
見た目は幼い感じ。
童顔でムチムチした、とても艶っぽい抜群の悩殺プロポーションでした。
いやぁ、破顔しっぱでしたよ。
んで、目的が色ごとで一致していますからね、結望ちゃん同様に、とやかく言うこともなく、迅速にラブホテルでした。

 

 詩麻ちゃんの肉体、めっさ気持ちいいんです。
きつく抱き締めて、彼女の肌の温かさを感じていきました。
全裸にして、あちこち撫でまくり。
次第に感じてきて、せつなげな吐息となる。
膣から分泌液が溢れかえる。
僕の肉柱を楽しげに手コキ。
そして、口唇性交へ!!!
僕だって負けずに、オッパイを揉みつづけたり、乳を出す部分をしゃぶったり、アナルも陰唇も舐めまわしました。
しっかり奥までジュニアを差し込んで、ズッポズッポと往復移動をさせていきました!

 

 セックス最高!
素人のオマンコ最強!
出会い系サイトもWONDER!
友人の坂本から、魅惑の出会いサービスを紹介してもらい、その攻略方法も仕込んでもらえました。
喪男たる人生を送っていた僕。
こんな僕が、今では2人のセフレを我が物としてしまったのです。
これ出会い系サイトの利用を始めて、20日間の出来事。
実は、3人目の通話相手とも出会えています。
18歳の女子大生、希美ちゃん。
遠からず、彼女の蜜壺に僕のチンチンが入る日がやってきそうです。