割り切り相手とアポイントを取るまでの流れ

 優良出会い系サイトを利用して、あなたの希望する割り切りの相手を見つけた後は実際に会うまでの事を考えなくてはいけません。上手く話を進めていかないと、せっかく見つけた割り切りの相手から断られたり、途中でメールが届かなくなったりしてしまう場合もあります。ここでは、割り切りの相手とアポイントを取るまでの流れを注意点なども交えながら説明させていただきます。

優良出会い系サイトを利用する

 まずは優良出会い系サイトに登録して利用しなければ、良い出会いを見つける事は難しいと思います。優良出会い系サイトに見せかけて、実は悪質な自サイトに誘導する事が目的である悪質出会い系サイトを使ってしまっては、絶対に出会いを見つける事は出来ません。優良出会い系サイトは、インターネットで検索すれば、いくつか同じ名前の出会い系サイトを見つける事が出来ると思います。そこでヒットした出会い系サイトであれば、ほぼ問題はありませんが、それでも気になる方は登録時に年齢認証や本人確認が必須となっているかを確認して下さい。この2つがクリア出来ている出会い系サイトであれば、ほぼ優良出会い系サイトであると考えていただいて間違いありません。優良出会い系サイトを利用するメリットとしては運営のしっかりとした管理監視体制が出来上がっているので、18歳未満と関わる可能性が無くなります。また、使用するカテゴリーにも注意が必要です。援デリとの関わりを無くすために、使用するカテゴリーはピュアカテゴリーとなります。ピュアカテゴリーを使用すると、実際に出会うまでに時間は掛かってしまいますが、援デリと関わるリスクは無くなります。今すぐにでも割り切りの相手を見つけて、セックスしたいと考えているのであれば、アダルトカテゴリーにいる数少ない素人女性を見つける必要があります。その為には援デリの特徴を把握しておく必要があります。ここでは詳細の説明は控えさせていただきますが、食事や遊びに誘ったり、こちらから待ち合わせ場所を指定してみたりする等が効果的な方法となっています。

自分から割り切りの募集を行う

 優良出会い系サイトへ登録が済んだら、さっそく色々なコンテンツを使って、出会いを探してみましょう。まずは自分から割り切りの募集を行う場合です。募集を行う前に自分のプロフィールは出来るだけ埋めておくことをおススメします。プロフィールが空白だらけだと、異性が興味を持ってくれる可能性が低くなります。出会い系サイトに存在している方は顔も見えない見ず知らずの異性ですので、プロフィールが唯一のアピール出来るものになります。では、いよいよ異性に向けて募集を行ってみましょう。ピュアカテゴリーを使用していますので、募集を行う際に気を付けて欲しいのは、あまりアダルト要素全開の内容にしない事です。まずは食事に誘う位の内容の方が相手も安心してくれると思います。何度か会っている内にお互い気が合えば、セックスが出来るくらいの気持ちでいた方が上手く行きます。また、募集内容にはどの様なタイプや年齢の異性を探している、どの様な出会いを探しているかははっきりと書いておきましょう。

異性の割り切り募集を閲覧する

 今度は反対に異性が投稿している割り切り募集を見て、あなたにピッタリの相手を探してみましょう。1日を通して見ると、非常に多くの投稿がされているのを見かけます。この中からあなたにピッたりの相手を探さなければなりません。募集内容を閲覧すると、ポイントを消費してしまうので少しもったいないと思います。その前に各ジャンルをタップすると、ニックネーム・年齢・住んでいる場所は確認する事が出来る出会い系サイトが大半です。これである程度まで絞り込んでみましょう。また、閲覧した後は相手のプロフィールをメモ機能などを使って残しておくようにしましょう。中にはニックネームを頻繁に変更する方もいます。全ての方がそうとは言えませんが、他のまとめサイトなどで、ニックネームをさらされて叩かれている可能性があり、ニックネームを変更しないと中々相手が見つからないという事だと考えられます。その様な人や同じ人の募集を何度も閲覧して無駄にポイントを消費しない為のちょっとしたテクニックとなります。

相手のプロフィールを確認する

 各ジャンルの募集の中で自分に合いそうな異性を見つけたら、募集内容を確認するのはもちろんですが、相手のプロフィールを閲覧する事も忘れないようにしましょう。先程も書かせていただいた通り、出来る限り、プロフィールを丁寧に埋めている人を選びましょう。空白だらけの人は出来る限り避けるようにしましょう。プロフィールを見ると、職業や体型、希望のタイプなどの細かい部分まで確認する事が出来ます。最近ではタバコを吸う・吸わないも相手を選ぶ上で重要な事になっている様です。あなたが相手の希望するタイプと違っているのにアプローチを掛けても無駄にポイントを消費するだけなので、相手のプロフィールは良く確認するようにしましょう。

出会い系サイト内でやり取りをしてみる

 相手のプロフィールも確認した上で問題なさそうと思えば、実際にやり取りをしてみましょう。いきなり割り切りの条件を切り出すのは止めておきましょう。アダルトカテゴリーの相手であれば、会う事前提で割り切りの話を持ち出しても良いのですが、ピュアカテゴリーにいる相手に対しては“こんにちは”や“はじめまして”の挨拶は必要だと思います。挨拶程度はあった方が相手も安心して、やり取りがしやすくなると思います。また、相手からメールが届いたら“返事頂けて嬉しいです!ありがとうございます”という内容を書くと相手に与える印象も変わってくると思います。相手が女性の場合であれば、実際に会うのは少しサイト内でメールのやり取りをしてからと考えている方も少なくありません。すぐに会う事前提で話を進めるのも止めておきましょう。男性はメールを送信するとポイントを消費しますので、料金が掛かってしまいます。だからといって、LINEなどのプライベートな連絡先を聞き出すような事も止めておきましょう。なので、男性はやり取りを始める前にある程度ポイントには余裕を持っておきましょう。やり取りをしている途中で「ポイントが無くなりそうなのでLINEに移行しませんか?」という様な内容を送ってもほぼ断られると思います。最悪の場合、それ以降相手からの連絡は来なくなると思います。

登録無料の優良サイトBEST5

悪質業者を排除している優良サイト