割り切り【逮捕や美人局の回避法と悪質と優良サイトの見分け方】

MENU

週一回のペースで風俗に行ってる、会社経営の独身貴族です。
ある日入った店の現役女子大生の嬢に一目ぼれし、出勤日を確認するという理由でLINE交換しました。
その後は足しげく通い、打ち解けてきたときに店外デートに誘いました。
最初は断られたのですが、ある日彼女からLINEで「話を聞いてほしい」と言われ、一緒に居酒屋に飲みに行くことに・・・そこで彼女が店を辞めたことを聞かされたのです。
どうも店の店長と出勤のことで揉めたらしく、そのまま辞めることになったとか・・・。
私は彼女の話を聞きつつ、このまま別れたら一生会えなくなると思い、思い切って居酒屋を出たところでホテルに誘うと、彼女が「ホ別2だけどいい」と言ってくれました。
その日は、そのまま近くのホテルに彼女と入って、合計3発の打ち上げ花火をあげました。
その後、彼女は風俗嬢として店で働くことなく、私専用の割り切り嬢となり、今では週に一度は、前や後ろの穴に私の体液を注がれているのです。

 

大阪府大阪市在住30歳男性会社経営者の体験談
---------
年齢:30歳
性別:男性
職業:会社経営